ジェルネイル アレルギー

MENU

アレルギーでも大丈夫?ジェルネイルを楽しもう!

ジェルネイルをしてアレルギーになってしまうと言う話はよく耳にします。特に多いのがセルフネイルをする方です。

 

そこで、どうやってアレルギーになってしまったのか、また対策はどんな事をするべきかなどを紹介しましょう。

 

アレルギーでも出来るジェルネイル!

 

アレルギー体質の方、またはアトピーなどをお持ちの方で気をつけていただきたいのが、化学薬品と粉塵です。ジェルネイルを行う時に使う化学薬品は、ジェルネイルでは必要な物なのですが、揮発性の高いものではありません。

 

対策としては

 

爪と地肌の間を少し開けて皮膚にジェルが乗ってしまわない様にすることと、ジェルネイルが浮いた時にちゃんとオフ(ジェルネイルを外す)することで解消されます。
また粉塵はジェルネイルを施した時、爪のファイルの際にその削った粉が巻き上がる事で起きます。粉塵を吸わなければ、アレルギーを発症しにくくなります。

 

そこで化学薬品にも言える事ですが、施術の際にマスクをしておくとかなりアレルギーは緩和されます。セルフでジェルネイルを行う方は特にそういった部分を気を付けるだけでも変わるので、注意して行なってみてください。

また今ではアレルギー対策の取られたジェルネイルキッドなどもあるので、そういったものでジェルネイルを楽しむのもいいでしょう。

 

ジェルネイルの資格は主婦でも取れる?

 

ジェルネイルを今では家で楽しむ方も多く、資格も様々なものになっています。
そこで「主婦の方でもジェルネイルの資格は取れるのでしょうか?」と言う質問にお答えしましょう。

 

結論から言えば、主婦でもジェルネイルの資格は取れます!

今、一番大きなジェルネイルの資格は1つなのですが、全て国家資格ではありません。開業したい!と思う方などに向けてタイトに組んだカリキュラムなどでジェルネイルだけをマスターすることも可能です。しかも今ではジェルネイルの講座を含んだネイリストの通信講座はかなりのスクールが出しています。

 

自分の都合のいい時間で、通学もなくジェルネイルをマスターすることが出来ます。資格取得を考えるのであれば、ジェルネイル検定にはネイリスト検定合格と言う受験の条件がありますので、ネイリスト検定と平行して勉強する必要があります。

 

>>>ジェルネイルの通信講座・スクールを無料で資料請求が出来るのは「ビューティー資格ナビ」

 

まとめ

アレルギーをお持ちの方、またはアレルギーになってしまった方、原因や対処を見つけることでネイルをもっと楽しんでくださいね。

 

そして資格取得を目指したい主婦の方!今は開業のサポート体勢など卒業後が充実していて、時間も短くなっているのでいくらでもジェルネイルの勉強はすることができます。

 

通信講座などはとても理にかなったカリキュラムなので、特に主婦の方にはオススメですよ!

 

>>ジェルネイル 資格の費用 TOP